スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.08.17 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

思い出

実家で昔の譜面みてたら思い出しちゃった。

昔さ、市民楽団やってたんですよね。

そのときだいぶ年上の好きな人がいたんだけど、そのひとには当然のごとく付き合いの長い彼氏がいて、自分はただ眺めてるだけだったんですが。でも、移動するときに一緒にクルマでドライブしたりとか、楽しかったなぁ。

その人は結婚を機に引越・退団していったんだけど、そのときの飲み会で、もちろん冗談なんだけど「私の旦那はおgちゃんに似てるから、おgちゃんは好きなんだよ〜」とか言い出して、もうなんか甘酸っぱかったですね。

そのとき、帰り道で「お世話になりました」ってメールおくったなぁ。

何が言いたいかっていうと、私意外とモテるんだよ、って自分に言い聞かせてるんです。ふふふ。


ふと思ったんたけどさ

いや別に許すとか許さないとかそういう問題じゃないだろ、、、ピンポーンこちらにサインお願いしまーすと言われた瞬間から別に許される覚えなんか微塵もないぞ・・・

まぁ他人だからどうでもいいんだけどさ


驚いたことに

このブログに地味にアクセスがあるという事実
だれがみてるんだ、、、


たまには

枕を濡らす夜があったっていいじゃない。

ふとしたさりげない優しさに触れた夜


風立ちぬ

 出会うべくして出会った映画な気がする。

なんかさ、夢を追うことの狂気さというか、儚さというか、そういうのってスケールは全然違えど何となく身を持ってちょびっと体感してしまった身としてはさ、やっぱり自分の弱い部分を見せつけられているような気がするんですよね。

しかもそれに対する世間への不満をぶちまけるわけでもなく、ただ淡々と、そういうもんだよ、としか言わないのがこの映画のまた始末の悪いところ!救いようがないじゃないか!どうすうんねん!

きっと「調子のんなよ」ってことだな。

生きよう。
目の前にできることを、地味な日常を、淡々と積み重ねよう。それしかできない。


さすがに

今年に入ってから4件目の結婚パーティ、今までは特段平気だったけど、今日のはさすがにちょっと色々こみあげるものがあったなぁ。あの光景とその場の雰囲気。


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座